震災から五日 南相馬市の塗装屋

2011年03月16日(水)

南相馬市の塗装屋 菅野です。

私の住む南相馬市は東日本の大震災により壊滅的な状況です。

震災から五日目、原発問題で私と妻と娘は昨日、妻の実家のある仙台へ避難しました。

両親と弟、祖父母、叔父は妹の居る東京に行きました。

従業員たちもそれぞれ避難したと聞いて一安心しました。

 

何とかネット環境も整い、こうしてブログを更新しています。

ただ南相馬市は今も刻々と深刻な状況が続いています。

桜井市長もNHKにて再三、訴えているように事態はひっ迫しています。

南相馬市を何とか救いたい!

残された多くの人達を何とかしたい。まだ友人もたくさん残ってる。

このままではふるさとが潰れてしまう。

何とかしてくれ、国でも、県でも、米軍でも誰でもいいから!

私も外からになるけど、自分に今出来る事を探しています。

では また