塗装屋のツバメ(南相馬市原町区)

2011年05月26日(木)

南相馬市の塗装屋、(有)原町美装です。

仕事の近況

昨日までは、(有)小谷津工務店様の現場、南相馬市原町区 I様邸 新築工事にて、外壁塗装を行いました。

本日からは、(有)佐藤建業様の現場で、南相馬市原町区 日立原町電子工業㈱様の、排水施設のタンク等の塗装をしております。

日立原町電子工業様は、原発事故の風評被害の影響で、工場の一部が山梨に移転するなど、ニュースにもなっていました。当社でも、何度も塗装をさせていただいておりますし、何よりここ原町区では大企業ですので、残念なニュースではあります。しかしながら、残って事業を続けている部署もあります。私たちの親戚の方も、原町の工場に残って頑張ってらっしゃる方がいます。移転して空いた部分に、新たなラインがやって来る事を願います。

ツバメの巣

  

原町美装の事務所玄関に、ツバメの巣が出来ました!

写真は左から、13日・19日・22日の様子です。

ツバメは10日にやって来ました。巣を作る場所を探して、事務所内に入って来たりもしました。(その時は、事務所壁に掛けてある「建設業許可」の看板の上が気に入ったみたいで、何度も止まっていました) 結局、玄関ドアの上、クギの打ってある場所に決めたようです。

作り始めの頃は、なかなか進みませんでした。原発事故の影響で、田んぼに水をはっていないので、田んぼの泥がなかなか無いのでしょう・・。そんな訳で、巣の材料がなかなか無く、一生懸命行き来して飛んでいるものの、なかなか巣は大きくなりませんでした。

しかし、毎日毎日、私たちが起きる前から働き始め、日が沈むまで、せっせせっせと泥や藁を運び、そしてついに完成しました!!

つがいのツバメが一生懸命働く姿、毎日少しずつ巣が大きくなっていく姿に、とても感動しました。

原町美装に、ツバメが巣を作るのは私が知る限り初めてです。「ツバメは幸福を運んでくる」と言いますが、こんな時だからこそ嬉しく、ツバメの姿に力をもらった感じです。