再始動 仙台から南相馬へ

2011年03月22日(火)

震災より12日が経ちました。私が身を寄せている仙台の街も
復興に向け動き出している感があります。
そんな中、南相馬市は原発事故の件で現在進行形で被災地の只中です。

我が社も現在活動休止をしていますが、いつ迄も留まっている訳にも
行かないと考えております。
ちょっとづつ、ちょっとづつでも前に進んで行こうと。

被災地以外の関係先などに連絡を取りながら
どんな小さな仕事でも呼んでもらえる様努力を続けたい。
正直、手応えは全然です。
それでも、いざ動き出す時の事を考えて今から準備だけはして置きます。

それと同時に南相馬市の復興の一助となれる様、尽力したい。
震災後、原町商工会議所青年部のメンバーも原町に残っている人達を
中心に動き出していると聞きました。
それに呼応する様に、避難していたメンバーも戻って来ています!
私も準備が整えば駆け付けると決めています。