南相馬市の塗装屋 最近の仕事状況

2011年05月14日(土)

南相馬市の塗装屋(有)原町美装です。

今日ご依頼いただいたのは、浴室壁の塗替え。日頃からお世話になっている、南相馬市の西タイル工業様より、お話をいただきました。物件は貸家なのだそうですが、震災で避難してきて入居したい人がいるそうなのですが、浴室が黒カビで汚くなっているのだが、キレイになるか?とのお話でした。当社で、カビをしっかり落とし、撥水効果のある塗料を塗りますので、キレイにすることが可能です。

最近ではこのように、飯舘村や南相馬市小高区などの近隣の避難区域から南相馬市原町区に家を探している方、あるいは津波や地震で自宅がなくなってしまった、という方が貸家に入りたいので、補修や塗替えをして欲しい、というご依頼が何件かあります。

私たちは塗装会社として、また、地域に根差した原町美装として、地域の皆様のために、街のために出来る事を、精一杯やっていきたいと、強く思っています。

それでは、現在の仕事の状況についてご報告させていただきます。

原町区N様の貸家です。内部の天井、床、柱、壁、の塗替えが一昨日完了しました。

  

左から天井、床、壁です。天井と柱は、「木肌美人」という塗料を塗りました。日焼け止め効果がある塗料です。床は、ウレタンクリアを塗りました。壁は、珪藻土をコテ塗りしました。珪藻土には、消臭効果があります。

昨日は外壁に、ローラーを使って「シーラー」と呼ばれる下地材を塗りました。

本日は、ガンを使って、外壁の吹付けを行っています。