社長は古いのがお好き

2010年11月13日(土)

南相馬市の塗装屋の菅野です。
今日は原町区栄町にある築80年の古民家の補修塗装に行って来ました。
古いながらもモダンな造りで良く手入れされていました。
今回はお風呂場の改装で入替える前は薪風呂だったそうです。

僕個人的には、新築工事の塗装よりも
長年使い込んだ家屋の改装の方がヤル気が出ます。
家にもう一度、命を吹き込んでる感じがして仕事してる実感が湧きます。