神社の屋根塗替え 終わりました

2014年06月02日(月)

ご報告が遅くなり、申し訳ありません。

おかげさまで、神社の塗替えも無事終わりました。

先日、5月25日(日)。地元の方々50名ほどの皆様にご協力いただきまして、

足場をおろす作業を行いました。

jinjya

神社から下まで階段100段!とても暑い一日でしたが、集まって頂いた皆様のおかげで、無事、午前中には足場をおろし、次の現場に持っていく事ができました。本当に、どうもありがとうございました!!!

そして、さらに嬉しい事には、今回ご協力いただいた地元の方の中から、「うちも塗替えしたいので、お願いします。」と声をかけられた事です。

E様の牛舎、W様の屋根の塗り替えをさせて頂く事になりました。誠に、どうもありがとうごさいます。

そして、こちらは、完成した神社の写真です。

jinjya 2

天気が良い時に写真を撮ったので、少し反射してしまいましたが、それくらい綺麗になりました!

ひとえに、地元の皆様のご協力のおかげです!!本当にどうもありがとうございました。

 




神社の塗替え

2014年05月08日(木)

GW明けから、南相馬市の神社の塗り替えを行います。

5月3日、連休の初日に、地元の部落の方々にお手伝いいただき、足場を神社まで運びました。

と言うのも、こちらの神社、階段が100段もあるのです!!

写真2               写真3

(↑下から見た写真。最初の鳥居の上にも、さらに、階段が!)(↑さらに鳥居があり、まだまだ階段があります。)

足場もかなりの量を使いますので、上まで上げるのが容易ではありません。そこで、地元の皆様がお手伝い下さる、との事で、大変ありがたく、本当に助かりました。

3日の日は、連休の初日も関わらず、40名ほどの地元の皆様が集まって下さいました!順番に階段に並んで、エスカレーター式とでも申しましょうか、流れ作業で足場を上まで運んで頂きました。お陰様で、8時半頃から10時半頃には作業が終了。自分達の人出だけでは、とても大変でした。貴重なお時間を割いて頂き、また、暑い中、体力を使う仕事にご協力頂きまして、本当にどうもありがとうございました。

また、足場を現場まで運ぶのに、当社のトラックだけでは足りずに、佐藤建業様のトラックをお借りしました。相当な量の足場でしたので、大きなトラックをお借りする事が出来て、大変助かりました。誠にどうもありがとうございました。

そして、GWも明け、その足場を組み立てております。神社の屋根は、足場をかけるのもなかなか難しいですが、しっかりとした足場を立てて、作業に取り組みたいと思います。

写真

 




アパートの塗替え②

2014年04月15日(火)

本日の南相馬市は、晴天。暖かく、過ごし易い一日です。

南相馬の桜は、満開は先週末くらいでしょうか。今は、ひらひらと花びらが風に舞う姿がきれいです。

野馬追い祭場の桜は、こんな感じです。今日午前中の雲雀が原祭場入口付近の桜の様子です。

DSC01119

さて本日の現場は、引き続き原町区のF様アパートの塗替えと、鹿島区の住宅の塗替えです。

アパートは、前面の外壁の塗替えは終わり午後から、足場を外します。

(塗替え前)               (塗替え後)

DSC01109DSC01113

こちらは、1階通路の天井です。

DSC01112

あとは、後側の外壁は、これから大工さんがボードを張ってくれるので、それが終わり次第、塗装を行います。

 

 




アパートの塗替え

2014年04月04日(金)

本日は、朝は激しい雨でしたが、徐々に雨も上り、天気もすっかり良くなりました。

南相馬市原町区のF様アパートの塗替工事を行いました。

DSC01107DSC01108

 




南相馬市わんぱくキッズパーク

2014年03月30日(日)

H26年3月30日(日)。南相馬市原町区の高見公園の一角に、子供の遊び場「わんぱくキッズパーク」がオープンしました。

南相馬市の施設です。屋内施設なのかな?と思って行ったら、半屋内、とでもいうのでしょうか。屋根はかかっていて、壁は下半分がネットになっていました。風がある日は少し寒いかな?と思いましたが、解放感のある感じで、高見公園と一体となっていて入り易い感じがしました。

早速、娘を連れて行った所、空気が入っていて飛んだり跳ねたりできる「ふわふわドーム」が気に入ったようで、とても楽しそうに遊んでいました。春休み中ということもあって、たくさんの子供たちが、遊んでいて、笑い声がずっと響いていて、こういう場所が出来て本当に良かったなあ、と感じました。

写真 2 写真 1




外壁の塗装

2014年03月24日(月)

3月20日22日と、南相馬市原町区のT様増改装工事で、外壁の塗装を行いました。

いつも大変お世話になっています(有)小谷津工務店様のお仕事です。

写真は、仕上げをしている所です。
DSC01105




ケレン作業もそろそろ終わり

2014年03月18日(火)

本日の南相馬市は、午前中は曇り空で少し肌寒く、午後から小雨がパラついたかなぁ、と思うと、2時過ぎ頃から一転、暖かな、でも風の強い、変化の多いお天気でした。

本日も、公園の遊具のケレン作業と、屋根の上塗りを行っています。

公園の方は、もう少しで終わりです。

先日はまだ足場がありませんでしたが、足場も出来ました。

いつもは、自社足場を使う事が多いですが、

今回は、子供たちが、私達が用意した足場を使って塗替えをするということで、

より安全でしっかりとした、プロの足場屋さんの足場をお願いしたのでした。

DSC01081DSC01087

ケレン作業もそろそろ終わりです。あとは子供たちが楽しんで塗ってくれれば嬉しいなあ、と思います。

 

 

 




屋根の塗替え

2014年03月17日(月)

本日の南相馬市は、とても穏やかで、春を感じさせるお天気でした。

さて、そんな中、引き続き公園の遊具のケレン作業、屋根の塗替えを行いました。

屋根の方ですが、いつも大変お世話になっています(有)佐藤建業様の御依頼で、

南相馬市原町区のH様の納屋の屋根の塗替えです。

トタン屋根なのですが、納屋は3棟あり、全部で約1,200㎡程あります。

塗料は、関西ペイントのルーフペイントというシリコン系の塗料を使っています。

今は、上塗り2回の作業中です。

DSC01079DSC01076




公園遊具のケレン作業

2014年03月16日(日)

長い間、ブログをお休みしてしまい、大変申し訳ありませんでした。 

また少しずつ書いていければと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

 

早速ではありますが、本日の現場です。

こちらは、南相馬市原町区にある公園です。

遊具のケレン作業を行っています。

DSC01073

実は今回のご依頼は、ケレン作業のみ、というご依頼。

ご依頼下さったのは、被災地の子どもたちを支援して下さっているボランティア団体様。こちらの団体様で、公園の遊具の塗り替えを子どもたちと行う、というプログラムをするそうです。それに 伴い、遊具のサビや汚れがひどく、そのままでは塗装出来ない状態なので、「ケレン作業を•••」という事で、お見積もりご相談のお電話をいただいたのでした。こちらのボランティア団体様は、南相馬市でも色々と活動して下さっていて、とてもありがたいなぁ、と思っていましたので、今回ご依頼いただけた事が大変嬉しく感じています。

本日は他にも屋根の塗り替えも行いました。そのご報告は、また後日書きたいと思いますので、よろしくお願いします。




今年1年のご愛顧御礼申し上げます。

2011年12月31日(土)

2011年もあと数時間で過ぎ去ろうとしています。

南相馬市の塗装屋 菅野 知洋です。

 

ブログを止めてしまってから半年位になるでしょうか。

様々な事が有り、いろいろな事を思い、それを外に発信しようとしてパソコンに向かうと

批判や愚痴といった事が先に出てしまい、手が進まなくなってしまいました。

もちろん、悪い事ばかりでは無いし、もっと客観的に原町美装の事を書けば良いんだろうけれど

私の性格的に今日までかかってしまいました。

 

まずこれまでの事をサラッと書きます。

会社の事業としては月を追うごとに仕事の量が回復して行きました。

まだまだこの厳しい状況が変わる事は有りませんが、それでもちょっとづつですが、

南相馬市民が戻って来ているのは確かで、日々それを感じながら仕事をしてきました。

その中で嬉しかった事が有りました。それはこの震災が無かったら4月からの住宅の塗替え工事が決まっていた

S様から10月に家族で戻って来たので塗装工事を再依頼して頂いた事でした。

ただ一つ、「除染」を兼ねてと言う事が付いて来ましたが。

 

いつの間にか、この南相馬市は「除染」と言う言葉が嵐のごとく吹き荒れていました。

私も塗装という仕事柄、「除染」なるものに被ってくる所も有り、ふと気づくと嵐の最前線に立つ事になりそうです。

と、言いますのは、地元の友人や有志でこの街を元の環境に戻すべく「除染組合」を立ち上げる事に成ったからです。

名前を「みなみそうま除染企業組合」と言い福島県の認可を得て平成24年1月には正式に発足となります。

遅遅として進まない除染に対し、地元の若手の有志としてこれに身を置き、早く元の子供達や、母親が安心して

暮らせる環境を取り戻す事を理念に活動して行きます。

 

最後に厳しい状況の中、変わらず仕事を下さった工務店、建設会社様、今年一年のご愛顧有難うございました。

また、㈱リンペイ様をはじめ、関係協力会社様には色々とサポートして頂き有難うございました。

来年も引き続き(有)原町美装を宜しくお願い申し上げます。